Seiren蒸留所
SEIRENという一人の男の模型ものぐさ。
プロフィール

SEIREN

Author:SEIREN
ガレージキットディーラーとして活動中。
WFを中心として参加しています。
目指すは全国制覇。
仙台在住らしいよ?

email watanabe-yuta+violet.plala.or.jp
+を@にしてください。



SEIREN TWITTER



最新トラックバック



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


TF神戸終了、次回参加について
往復24時間という苦行を乗り越えて仙台に帰って参りました、SEIRENです!
トレジャーフェスタIN神戸2も無事に終了することができました!
来年1月にアニメ化も控えているメリーでしたが、関西のファンの方々にもキットが
行き渡ることが出来、終始和やかなムードでイベントは進んでいったと思います。

神戸に着くまでには京都付近でバスの運ちゃんがSAにお客さんを置き忘れるという
失態をやらかし到着が遅れるという事態もおきましたw さすがに長距離運転とか
なると歴戦のプロでも大変なのね・・と思ったわけですが。

そんなこんなで大阪着!
相方は神戸三宮着、俺は大阪着ということで別々に到着してしまったのは失敗・・・。ついでに
宿泊先もついてから即席で決めるというアレっぷりを披露!
今度はgdgdにならないようにちゃんと決めましょうね・・・。

前日は前々から訪れたいと思っていた「がれきっさ猫鯖」さんにお伺いしました。
そこでは関東イベントでお馴染みのやまいだれの山井さんや悪魔っ子好きさん等が来店されて
おり、関西でありながら標準語が乱舞する異様な光景にww
 お店ももうイベント前ということもあってか超満員モード。気さくに話しかけてくれる
方もいて非常に有意義な時間を過ごさせていただきました。あそこはもう時間を忘れてずっと
居座っていそうな空気があってトテモキケン!(良い意味でw)
コーヒーまたご馳走にいきます。

IMG_0016.jpg002.jpg

浪速郵便局のすぐ近くと聞いていたのですが、込み入った区画の片隅に・・という感じでしょうかね。
俺が大好きな雰囲気ですよ!これは。

003.jpg

猫鯖さんの入口。 下っていくとお客さんの靴でいっぱい。
模型好きな連中で集まるアットホームな雰囲気がたまりません。

004.jpg

店内にはfgでも見たことのある作品群がずらり。 店舗としては狭いのですが、その分情報量が半端ない
という感じでしょうか。
 写真は猫鯖さんプロデュースのマスコットキャラ! 常連さんであれこれ考えながら作ったそうですよ。
会場でもキット販売がされていました。

006.jpg


TF神戸会場は思ったよりもコンパクトな大きさでした。かつてのWHF神戸もこの会場で行われて
いたそうですが、猫鯖マスター曰くWHFより会場はディーラーでぎっちりだったそうな。
良い傾向だと受け取りたいですね。

会場では個人的に好きだったワンダーバングルさんが参加されるということで随分前から狙っていた
わけですが、相方のMakiが準備中のコンビニでたまたま代表のでるさんと遭遇。コピー機に苦戦
されていたところをたまたま話しかけたら・・・というデスティニー的な出会いをしたそうですw
そのお蔭かお話のきっかけが作れたので遠征して良かったなぁ・・と思いました。
今度は来年の冬WFのご参加らしいのでお互い新作頑張りましょう!

あとは夢喰いメリー繋がりで迷路ランズボローを作った天剣ZさんとMakiが話に花を咲かして
おりましたw アニメ化の影響か、来年にかけてメリーのキットを作っている人が知り合いでも
多いので、もし出来たらですが冬WFで合同展示・・面白いかもしれませんね。

個人的に一番大きかったのがある人との出会いでした。 前職の関係でかなーり気まずい感じに
なっちゃったかもしれないと個人的には思っていたのですが、現在でもその仕事に関わったキットを
作っているというお話が聞けたのでこれは感激でした。まさか同じディーラーとして参加して
いるとは思いもしなかったので、次回はもっと落ち着いたところでお話したいですね。

ここに書ききれないほどの出来事があったのですが、来年へ向け新作の制作も行わなければ
なりません。 でもイベントがあるからこそこういう創作活動はタマランのですよね。

さて次回は 12月12日 トレジャーフェスタ有明4 卓番未定

になります。 今回と同じくメリー・ナイトメアの再販と、私自身制作中のオリジナル
メイドの展示(?)になる予定です。

またのお越しをお待ちしております!


※おまけ

ヨメの組み立てに余念がないMaki先生。

005.jpg


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://seirenren.blog31.fc2.com/tb.php/35-6384f1a8



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。